プラセンタの効果や効能を知って美人へのヒントを得ましょう

MENU

美容に健康に…万能の力を発揮するプラセンタ

効果的な美容成分として、知らない人はいないほど有名なプラセンタ。スキンケア化粧品からサプリメント、美容ドリンクといった美容商品から、エステなどのアンチエイジングにも多用されています。

 

エステでプラセンタの名前を知るといった人も多く、そのきっかけは、ブライダルコースや顔脱毛キャンペーンなど、「ここぞ!」というときに必ずあることから目につくようです。

 

また、医療機関でしか使えないプラセンタ注射などもあり、その人気の高さがうかがい知ることができます。

 

プラセンタの名前が広く知られるようになったのはつい最近の事ですが、その存在は古代ギリシャ時代からあったもの。そんなにも古くからあったのにもかかわらず、近年になってその名前が知られるようになったのは、一体なぜなのなのでしょうか?

 

その答えは簡単。
プラセンタの存在に気がついていたとはいえ、未知なる物質として広く一般に流通できるものではなかったからです。

 

手探り状態でたくさんの人たちがプラセンタの研究・開発を続け、そして近代になってようやく広く実用化することができるようになったのです。
まさに、何年も続く執念の結果ともいえます。

 

それだけプラセンタには高い効果が期待できるということ。
その効果は幅広く、美肌などの美容効果だけでなく健康効果も高いのです。


プラセンタって何?

健康効果や美容効果など…まさに万能の有効成分とも言われているプラセンタ。
そんなプラセンタとは一体なんなのでしょうか?

 

プラセンタは胎盤から抽出される有効成分です。
妊娠期間中、胎盤は赤ちゃんを育てる為の大事な臓器となります。
出産すると同時に役目を終えますので、胎盤は体外へと排出されます。

 

その胎盤には、豊富な栄養などがたっぷり。
しかも、成長因子…つまりはグロース・ファクターと呼ばれる貴重な成分も含まれているのです。たった一つの細胞を一つの生物の形に作り上げる…それがプラセンタなのです。

 

このプラセンタは、人の胎盤だけでとれるものではありません。
哺乳類の動物からも抽出可能。
ヒト以外では、ブタや羊、馬などの胎盤からも抽出されています。

 

ちなみに牛からも抽出されていたのですが、感染症などのリスクを考えた結果、使用禁止となりました。これは副作用などが報告されたわけではなく、懸念する声があることからもおこなわれた処置です。

 

とはいえ、他の動物性プラセンタにも同じようなリスクがあることは否定できません。
どんなものでもそうですが、100%の保証はないのです。

 

こういう風に書くと、プラセンタを使うのは危険なようなイメージもありますが、これまでプラセンタが原因で重大な副作用がでたことは報告されていません
高い品質管理、そして危機管理で、プラセンタは多方面で使われているのです。
ですから、安心・安全に使用することができる有効成分といっても過言ではないといえるでしょう。

 

ただ、やはり気になる人には気になるもの。
そういった人たちのために、植物性のプラセンタなども開発されています。
ただし、これは完全なるプラセンタではありませんが…。

 

 

脱毛 安い


更新履歴